ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  からくり童子 風のジード   »  03 からくり人形  »  第20回 第3章 からくり人形 その4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20回 第3章 からくり人形 その4

機械に感情移入してしまう、ゼファーの話はまだ続く。

「そうじゃ、いっその事、名前をつけてみんか」

ふざけているように思えるが、ゼファーは大真面目である。

イザークの村で使われているからくり人形は、ゼファーが発掘・修理し、村人に無償提供している。

村人たちはノーグと同じように、からくり人形を物として扱っている。

ゼファーは、その現状を憂いている。

「名前!やめてくれよ。ガラじゃないだろう」

何を言ってるんだと言う感で、手を大きく振りながら、ゼファーから離れようとする。

「何を言っておる、名前は大事じゃぞ」

体を乗り出して言う。

「名前をつける、名前で呼ぶ、話をする、親しみがわく、愛情がわく、大事にしようと思う、まっこんな感じかな」

「愛情!そんな事思うわけないだろう」

「犬猫だって家族の一員と思うている奴もいるだろう」

「犬猫と一緒にされてもなあ、こいつはからくりだぞ、人形だぞ」

「お主だとて、植物に愛を注ぎこんどるだろうが」

「あ、あれは、みんなの食料を確保するためじゃないか」

あわてて理由をつけるかのようなノーグの発言に対し、ゼファーはからかい気味に、

「丈夫に育てよー、大きくなれよー、うまい実をつけてくれよー」

ノーグが植物に向かってささやく事を知っていたゼファーは、物まねでもするかのように言った。

「なっ…」

そうだ、ゼファーはこの勢いである事をしようと思った。

それは、からくり人形には人間との会話が出来るようシステムが組み込まれている。

その機能を回復しようというのだ。

ノーグがからくり人形と会話が出来るようになれば、考えも変わるだろうと思い。

「そうじゃ、ステファニーはどうじゃ」

こうなるともう、からかいたくなる。

「ステファニー!?」

ノーグは甲高い声で答えた。

その顔は、引きつっている。

「名前じゃよ……お・な・ま・え」

「女の名前じゃないか、こいつはどう見ても男だろう!!」

ノーグは気付いていないのだろうが、からくり人形は男だという性別の判断をした。

それを感じたゼファーは、もう一息と思い、さらにからかう。

「じゃあ、ポコペンはどうじゃ」

「ポ・コ・ペ・ン !?」

ノーグは声が裏返っている。

本来、生真面目なノーグは、ゼファーにからかわれている事に気付かない。

「そうじゃ、ポコペンじゃ」

ゼファーの白いひげがヒクヒクと動いている。

こらえきれなくなったのか、大きな声で笑い出してしまった。

「なっ、からかってんのか」

そこまで行けば、さすがにノーグも気付く。

怒り出した。

「悪い悪い、ポコペンは無しじゃ」

「だが、名前は大事じゃぞ」

「お前だって、人間なんて呼ばれたら、いい気はしないだろう」

ゼファーは、ノーグの顔を覗き込みながら言う。

「そ、そりゃあ、そうだけど。………だってこいつは、からくりだろう」

ゼファーにじっと見られながら、か細い声で答えた。

ノーグは腕組みをし、考え込んでしまった。

「まっ、今日中には連れて帰れんからな。一晩じっくり考えて来い」

そう言うと、ゼファーはノーグのからくりを修理を続けた。

無言の時間が流れていくが、いつの間にかノーグはゼファーの家を後にしていた。
スポンサーサイト
Comment
こんばんは^^
とうとうイザ―クのゼファーに辿り着きました^^

これから少年がやってきますね。
名前を呼んで、愛情を育てる。。。ふむ、まさに。
これからどうなっていくのか楽しみです^^


そうそう。ちょっと読み進めちゃったのですが
花が咲かないんですか……
いつか花畑をと頑張る思いが通じるのかな。
すぐに実になるとは、合理的?^^
Re: fate さん
ありがとうございます。
では、使わせていただきます。
第3章に必要なセリフとなるでしょう、たぶん。
うまく使えるかわかりませんが。

今日はコーヒーを入れましょう。
オムさまへ
なんや、よく分かりませんが、fateも他作家様の設定から人物から、果ては世界名作からすら世界を勝手に取り込んで作品に盗用しておりますので、fate世界から、コメントだろうと本文からだろうと、勝手に何でも取り込んで世界を華麗に描いてくださいませ(^^)

おお!これは、もしや…!!!
とあとで勝手ににんまりしますので!

ではでは~
これから寒くなりますので、あったかいコーヒーでくつろぎのお時間を!
Re: fate さん
す、すばらしい。
本文中で使ってみたい。
よろしいでしょうか。

コメント後半にはドキリとしました。
その部分については、物語の進行によって………なんです。
Re: ぴゆう さん
こんばんは。
遅くなって、すみません。

そうか、ノーグはアンポンタンかあ。
でも、この世界この時代では、ノーグの考えが普通なんです。
からくりに愛情を注ぎ込んでるぜファーの方が異質なんです。
って、自分で作ったキャラをかばってどうする。俺。

少年とジョグが来れば、何とか……なるのか?
愛情という波動
すみません、fateは車にも話しかけます!
自転車にも、掃除機にも…
そして、衣類にしろ、消耗品にしろ、最後に捨てるときには「ありがとう」と言って送ります(^^;
気持ちの問題ですが。
というより、モノでも‘波動’はある訳で、それで人間との相性も決まったりしますので、命がないものに感情はないのか? 思考はないのか?
それは実は疑問ですよね。
思考や意識は別物としても、感情は、もしかして‘育てられる’モノかも知れません。
人間も、母親が物事に感動してみせないと、子どもに情緒は育たないそうですから。
だから、愛情を掛けられた人形が意識を持ったっておかしくない。
恨みを語られた人形が持ち主に代わって復讐劇っていうのも、実は本当にあり得ると思います。
からくり人形、いつかヒトの想いに応えられるようになるんだろうな、って楽しみに感じました(^^)
No title
からくりと云えば、からくり儀右衛門だよねぇ。
ゼファーも試行錯誤をしながらなんだろうなぁ。
素晴らしいよね。

ノーグみたいなアンポンタン相手じゃ、大変やね。
もう少しで弟子になりそうなのがやって来るな。
楽しみだ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
今日のわんこ
プロフィール

からくりオム

Author:からくりオム

めざせ!いきもの大図鑑
Yahoo!ブログで、 動物図鑑やってます。
ここを、クリック!!  目標 1000種類
只今、   4種類

コアラ
追加しました
画像クリックで、覗いて見て下さい。
ブログランキング参加中
クリックして頂けると、操作意欲が燃え上がります。
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ 人気ブログランキングへ
ご訪問された際は、ぜひクリックしてやってくださいませ。
最新記事  
最新コメント
ご訪問者様
Yahoo!ショッピング
◆2950円以上で送料無料!
◆歯の弱った猫や高齢猫も食べやすい!
Yahoo!ショッピング
今までの避難リュックセットHRS15に保存水と災害備蓄用パンが追加になった、災害時に役立つ避難グッズです。
MicroAd
RSSリンクの表示
あし@
QRコード
携帯でも、お楽しみください。
QR
メニューバナー
からくり童子 風のジード 通常版 目次一覧  機巧童子 風のジード 修正版 目次一覧  からくり童子 ライブ・ジェム 編集版 目次一覧
ブログ紹介
☆わんちゃん 犬里親募集ブログ!
犬里親募集・迷子犬捜索募集
このブログは、 犬の里親になりたい人の為のブログです。 犬の迷子捜しもしています。 犬のお役立ち情報なんかも あわせて紹介していきます。
カテゴリ
フリーエリア
Twitterボタン
Twitterブログパーツ by 無料ブログパーツ
[PR]クーバル                 「おきてがみ」FC2の方も押して頂けると、ありがたいです。 blogram投票ボタン
おすすめサイト(バナー有)
 駄文同盟.com   駄文同盟.com[全創作系個人サイト検索エンジン]様 ネコも歩けばくたびれる   犬塩さびき様 五黄猫国往来記   のくにぴゆう様 小説ブログ「DOOR」   lime様 三流自作小説劇場    ヒロハル様 黄輪雑貨本店 新館  黄輪様 屋根裏夜警団   有村司様
おすすめサイト
ブロとも申請フォーム
ブロともの皆さん
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。