ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  からくり童子 風のジード   »  04 フィズリーの種  »  第26回 第4章 フィズリーの種 その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第26回 第4章 フィズリーの種 その1

時は夕方、といっても定かではない。

文明や自然を崩壊させたエネルギー波は、この惑星自体にも多大の影響を及ぼしていた。

地軸がずれ、大気成分も変化し、その為、季節や時間の感覚が失われている。

イザーク村があるニーパン大陸のカタハシ地区は、昼と夜がほぼ同じで時間が存在しており、そのその影響は比較的少ない。

しかし、太陽が昇るから朝、太陽が沈んだから夜、そのぐらいの判断しかない。

その為、便宜上夕方と言っておこう。

「おじいちゃん」

うすい青色の髪の毛をした7・8歳ぐらい女の子が、元気良く入ってきた。

この地には珍しくドレス姿だ。

フィズリーである。

「お花の種、蒔いてきたよ」

今日もフィズリーは、ノーグの畑に花の種を蒔いていた。

芽の出ることのない種を。

「今日も、いっ~ぱい、蒔いたの」

扇状に両手をいっぱいを広げて表現する。

「フィズ、体中砂だらけじゃないか」

村の中も外も、、いやこの大陸全体が砂だらけ。

外に出ると、砂埃になってしまう。

フィズリーは、洋服を叩いて砂を落とした。

「手を洗いなさい」

「はーい」

フィズリーは台所にある水桶に走った。

貯水池はあるが、水道管の設備はない。

そのため水は、毎日ゼファーが池から汲んでくる。

「おじいちゃん、、お花の種を蒔くところ、もうなくなっちゃった」

毎日毎日、花の種を蒔いている。

村の中で蒔ける所は、なくなってしまった。

ノーグの畑にも蒔き終えたらしい。

「そうか、もうそんなに蒔いたのか」

ゼファーは手を洗ってきたフィズリーの頭をなでている。

それでもフィズリーは、花の種を蒔くことをやめる気はない。

イザークの村を花いっぱいにしたい、という夢を持っているから。

それに、まだ一度もフィズリーの花の種は芽を出していないのだから。

「明日はね~」

考え込むような仕草を取り、フィズリーは台所に置いてある、植物図鑑を手に取った。

「どんなお花が良いかなぁ」

パラパラとめくり、花の写真を見だした。

植物図鑑を手にしたら、時間が長い。

ずっと、見ていられる。

ゼファーはというと、相変わらずからくりの修理をしていた。

彼は、イザークの村のがけ下にある洞窟に入り、からくりの発掘をしている。

今日も洞窟に行き、いくつかのからくりを見つけてきた。

蓋を開けてみるまでは、何の装置か分からない。

村にいるからくり人形たちは全部、この洞窟でゼファーが見つけ、発掘し、修理したものである。

イザークの村があるニーパン大陸のカタハシ地区は、千年前をたどると、ロボット産業が特に栄えた地域であった。

中でも、このイザーク周辺は研究施設が多数あった為、よその地域より多くのからくりが眠っているのである。

また研究施設があったため、地下に膨大な水が蓄えられており、イザーク村開発当初、風車での水の汲み上げが可能だったのである。

ゼファーは、それを知っていた。

だから、まだ若いとき自分の故郷を離れて、この地に移り住んできたのである。

外は、すでに暗くなっていた。

「あっ、これ」

ひとつの写真が目に入った。 

「チューリップか、いいなあ」

「すごい、かわいい」

「どんな色があるんだろう」

フィズリリーの植物図鑑は、かなり古い。

文字も写真も薄れている。

文字はなんとなく読めるし、花の形もわかる。だが、色までは確認できないようだ。

それでも、花にいろんな色があることは知っている。

ゼファーが教えてくれた。

「赤がいいなあ」

フィズリーは植物図鑑に穴があくほど見つめている。


スポンサーサイト
Comment
LandMさん
1000年前に大きな事故が起きて、生命が滅んだわけじゃなく、変異してしまった世界なのですが、そう言えば、はっきりとそう言い切った文章が見当たらないなあと、今感じるオムです。
事故の際、電磁波に影響はなかったので、今でもコンピューター系が一部生き残っているわけなんですが、これも、そう言い切った文章が見当たらないなあと、またまた感じるオムでした。
やばい。
改編の改編が必要か?
めんどくさい、改編に付け足そう。うん。
おお~~なかなか惑星がピンチな状態でも生き続けている生命力に乾杯って感じですね。昔も現代もひっくるめてやりくりして生きている時代ですね。
ぴゆうさん
用意されているので御座りまするよ。
ぴゅう様。
続きをお読みくだされれば、分かりましゅる。
花が咲かないのに何故、種があるのかな?
この疑問の答えは用意をされているのかな。

新章が始まりましたね
少年とジョグが合流して、これからどうなるか楽しみに待ってます
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
今日のわんこ
プロフィール

からくりオム

Author:からくりオム

めざせ!いきもの大図鑑
Yahoo!ブログで、 動物図鑑やってます。
ここを、クリック!!  目標 1000種類
只今、   4種類

コアラ
追加しました
画像クリックで、覗いて見て下さい。
ブログランキング参加中
クリックして頂けると、操作意欲が燃え上がります。
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ 人気ブログランキングへ
ご訪問された際は、ぜひクリックしてやってくださいませ。
最新記事  
最新コメント
ご訪問者様
Yahoo!ショッピング
◆2950円以上で送料無料!
◆歯の弱った猫や高齢猫も食べやすい!
Yahoo!ショッピング
今までの避難リュックセットHRS15に保存水と災害備蓄用パンが追加になった、災害時に役立つ避難グッズです。
MicroAd
RSSリンクの表示
あし@
QRコード
携帯でも、お楽しみください。
QR
メニューバナー
からくり童子 風のジード 通常版 目次一覧  機巧童子 風のジード 修正版 目次一覧  からくり童子 ライブ・ジェム 編集版 目次一覧
ブログ紹介
☆わんちゃん 犬里親募集ブログ!
犬里親募集・迷子犬捜索募集
このブログは、 犬の里親になりたい人の為のブログです。 犬の迷子捜しもしています。 犬のお役立ち情報なんかも あわせて紹介していきます。
カテゴリ
フリーエリア
Twitterボタン
Twitterブログパーツ by 無料ブログパーツ
[PR]クーバル                 「おきてがみ」FC2の方も押して頂けると、ありがたいです。 blogram投票ボタン
おすすめサイト(バナー有)
 駄文同盟.com   駄文同盟.com[全創作系個人サイト検索エンジン]様 ネコも歩けばくたびれる   犬塩さびき様 五黄猫国往来記   のくにぴゆう様 小説ブログ「DOOR」   lime様 三流自作小説劇場    ヒロハル様 黄輪雑貨本店 新館  黄輪様 屋根裏夜警団   有村司様
おすすめサイト
ブロとも申請フォーム
ブロともの皆さん
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。